腰椎分離症

Q.高校1年です。高校に入学してバレーボール部に入部しました。最近スパイクを打つ時など腰をそると痛くて困っています。

A.腰椎分離症の可能性があります。

分離症は、腰椎の後方部分(椎弓)に背中をそらす動作やジャンプからの着地のような動作が繰り返されると骨にひび(疲労骨折)が入ります。

第5腰椎に多くみられます。

レントゲンで骨折がみられれば、コルセットなどで治療を開始します。

ごく初期の段階は、X線で骨折が認められないことが多く、MRIで撮影すると所見(骨髄浮腫)がみられます。

6ヶ月は安静が必要で、基本的にはスポーツは禁止します。

骨折の癒合はレントゲンかCTで確認します。

放置して分離が完成してしまうと将来辷りを併発して腰痛の原因になることもあります。

専門医への受診をお勧めします。

中央区 日本橋 人形町 三越前 小伝馬町 整形外科河合クリニック コンテンツメニュー

中央区 日本橋 人形町 三越前 小伝馬町 整形外科河合クリニック 診療科目

整形外科・外科
リハビリテーション科

中央区 日本橋 人形町 三越前 小伝馬町 整形外科河合クリニック コンテンツメニュー

問診表をダウンロードいただけます。
あらかじめご記入の上お越しいただくと、受付をスムーズに行うことができます。

中央区 日本橋 人形町 整形外科河合クリニックの問診票ダウンロード
問診表ダウンロード

教えて河合先生

お問合せ

中央区 日本橋 人形町 三越前 小伝馬町 整形外科河合クリニック

医療法人社団 麗会  整形外科河合クリニック
〒103-0013 東京都中央区 日本橋人形町1-6-9 人形町大内ビル2階
03-3669-3700

このページの先頭に戻る