膝の痛み

膝は、立ったり座ったりする、まっすぐ伸ばしたり深く折り曲げたりするなど、激しい動きをする働き者の関節で、歩いたり走ったりすると、さらに大きな衝撃が加わります。

原因と考えられる病気

変形性膝関節症
体重の増加や加齢により軟骨がすり減り起こる。
O脚の場合軟骨への負担がかかりやすい。
関節が炎症を起こし、水がたまることがある。
変形性膝関節症についての詳細はこちら
膝靭帯損傷
スポーツや事故による衝撃で靭帯が部分的もしく完全に切れる。
関節内で出血が起こり、血がたまる。
半月板損傷
膝にひねりが加わるスポーツなどで損傷しやすい。
半月板に大きな亀裂が入ると、引っかかりやロッキング(膝がある角度から伸びなくなる現象)が起こる。

膝関節には、骨同士がぶつからないようにクッションの役割をする軟骨があります。これが肥満や、筋力の低下、また骨のゆがみなどが原因ですりへり、痛みや炎症を引き起こします。

治療方法

膝は体重を支える大事な運動器ですので、筋力の強化や減量を行い、かかる負担を減らすことが大切です。このような場合にはリハビリを行っていきます。

膝を暖めることにより、血行がよくなり痛みが軽減されることもありますが、痛みを改善するためにはやはり膝の強化が大切になります。

また脱ロコモとしてトレーニングを行うこともオススメです。痛みがある場合は無理な運動は禁物ですが、少しずつ改善していけるよう指導をしていきます。

関連リンク
Q&A:階段を下りる時などに左膝に痛みを感じるようになりました。

中央区 日本橋 人形町 三越前 小伝馬町 整形外科河合クリニック コンテンツメニュー

中央区 日本橋 人形町 三越前 小伝馬町 整形外科河合クリニック 診療科目

整形外科・外科
リハビリテーション科

中央区 日本橋 人形町 三越前 小伝馬町 整形外科河合クリニック コンテンツメニュー

問診表をダウンロードいただけます。
あらかじめご記入の上お越しいただくと、受付をスムーズに行うことができます。

中央区 日本橋 人形町 整形外科河合クリニックの問診票ダウンロード
問診表ダウンロード

教えて河合先生

お問合せ

中央区 日本橋 人形町 三越前 小伝馬町 整形外科河合クリニック

医療法人社団 麗会  整形外科河合クリニック
〒103-0013 東京都中央区 日本橋人形町1-6-9 人形町大内ビル2階
中央区 日本橋 人形町 整形外科河合クリニック
>>詳しい地図はこちら
03-3669-3700

このページの先頭に戻る